昨日は朝から入庫が続いて、夕刻まで目一杯でした、、、
気温が高かったこともあり、上着不要の暖かさ、
じっとりと汗を感じました。

手すきの間に手入れしている下取りのDA63Tのキャリートラック、
走行距離は7万キロ未満とまだまだなんですが、
シフトの入りが非常に悪く、大変乗りにくい、
ペダルを踏んでもスパッとクラッチが切れていないんですね、、、
クラッチ3点交換しておきます。

クラッチディスクはよく摩耗しており、
スラストベアリングも鉄粉が絡んでゴリゴリ、
パイロットはきれいでしたのでそのままに。
大概のキャリーはリングギヤの当りがよくなくて、
一緒に交換が理想ですが、思いの外歯が助かっているのでそのままで。
その代わり、リヤのデフのミッドシールが漏れていましたので、
シール交換をしておきました。
久しぶりに着地、スムーズにシフトできるようになりました。
後は外装を軽く磨いたり内装を清掃したりのつもり。
4WDなのでどなたかのお役に立ってくれればと思います!