昨日はいよいよ春の到来ですね、なんてお話しながら、
すっかり暖かくなったことを喜んでいたのですが、
3月最終日となる今日はお天気がどんどん崩れて冷たい雨に、、、
足元からよく冷えてこたえますね、、、
作業は大変混みあっていたこともあり、
ちょっと段取りを失敗した部分もありましたが、概ねクリアー、
明日の土曜日で最終の頑張りです。
H58Aのパジェロミニは車検での入庫、
引き取りする際に、少しエンジン音がガチャガチャうるさいな?
エンジンオイルのレベルゲージにオイルがつかず、
ドレンを緩めるも1リッターほどのドロドロが出てきたのみ。
IMG_7565.jpg IMG_7566.jpg
IMG_7570.jpg IMG_7572.jpg IMG_7573.jpg
10万キロを超えてきてしんどい時期になってきました。
エンジンオイルとオイルフィルターを交換するのはもちろん、
オイル漏れの対策ついでにタイミングベルト交換。
ばらしてみるとクランクシール、上のカムシールからの
オイルの垂れた跡がしっかりと。
しっかりと清掃してタイミングベルトとテンショナー交換、
明日は未作業で残っているリコール作業に回送だ。
プッシュスタート後のエンジンのかかりが悪かった?のMK21Sのパレット、
走行距離を勘案して、ひとまずスパークプラグ交換を、の判断。
DENSOのイリジウムに替えて、NGKのLKR7BI8に。
消耗しきったスパークプラグ、この2年で急に走行距離が伸びています。
IMG_7581.jpg IMG_7577.jpg
エンジン始動後のベルトの異音、で入庫のE51のエルグランド、
テンショナーも?とおっしゃいましたが、
こちらもまずはベルトをご用意、という形をとらせていただきました。
外したベルトはどちらも痛んでおり、また張りが緩い状態でした。
テンショナーはチェックしてみたところ問題はなさそうです。
いずれもありがとうございました!