今日は冷たい雨になってしまい、足元がよく冷えた、、、
車検でお引取りのS321Gのアトレーワゴン、
作業後の試運転に出ると、A/Cがきいていないような?
どうもエアコンのコンプレッサーと電動ファンが、
ON-OFFを繰り返しているばかり。

どうやらガスの残が少ないようで、いったん補充しておいて、
GWあたりから暑くなって使用するだろうから、
その頃に再点検させていただこうと思います。

車検で入庫のLA150Sのムーブ、
ワイパーゴム、エアコンフィルターにエアエレメント、
走行距離がよく伸びていて、スパークプラグの摩耗が進んでいるので、
NGKのプレミアムRXプラグに交換させて頂きました。

メーター内の赤い水温の警告灯の点灯で入庫のMG22Sのモコ、
経年で樹脂製のサーモケースにクラックが入ったようで、
冷却水が漏れてしまっていました。
部品はすぐに届けてくれて、組み付けて冷却水を注入してエア抜き、
暗くなってしまったので、明日再度試運転を行って納車です。

足元をヒットしてパンクで入庫のRC1のオデッセイ、
ガリっと大きくいっちゃいました、、、
もちろん225/45R18のタイヤもアウトです。
クルマがまだまだ新しいので、タイヤパターンは変えず、
揃える形で一本だけトランパスのR30を手配しました。
ホイールのガリ傷は、やすりで修正しておいて、
近似色でパッと見目立たないようにしておいたつもりです、、、
いずれもありがとうございました!