週初めが連休となってしまったので、
残念ながら基本的に待ちとなってしまいました、、、
開けて順々に入庫といった感じです。

大きな電気的な異音と共にエンジンがかからなくなる時がある、
でお預かりのDA64Vのエブリィバン、
残念ながら症状の再現性が低く、困るタイプなのですが、
とにかく何かにかこつけて試運転、、、するもどうも調子が悪く乗りにくい。

アイドリングが不安定、先ずスロットルバルブをしっかり清掃、
すっかり調子がよくなって走る走る!
あとはすんなり症状が出てくれれば、、、

突然のエンジン不調で入庫のS230Gのアトレーワゴン、
今回の原因は3番のイグニッションコイルの不具合でしたが、
ヘッドカバーからのオイル漏れが酷く、
もちろんプラグホール内もじゃぼじゃぼでしたので、
ご了解を頂いてヘッドカバー交換となりました。
ターボが少し干渉して脱着がしにくいのが難点、
またカバーを引き抜く際にカチカチのプラグシールは全て折損、、、
スパークプラグは新品に、コイルはリサイクルパーツで一本のみ。

CY6Aのギャランフォルティスは、
左のフロントフェンダーだけをうまく損傷、、、
程度の良い同色のリサイクルパーツが、
スピーディに手配できました!

イグニッションキーをOFFにしてもキーが抜けない時がある、
で入庫のH42Aのミニカバン、
オートマのチェンジレバーがパーキングに入った事を確認しないと、
キーシリンダーのOFFの位置で抜けない構造。
シフトレバー根元からキーシリンダーへ伸びるシフトロックケーブル、
根元の樹脂部分が折れてグラグラ遊んでいました、これが原因。

L175Sのムーブカスタムはベルトの異音点検。
異音が出ているのは今回クーラーベルトのみ、
経年でゴムの柔らかさがなくなってしまっているためです。

エンジンオイル交換のHC27のセレナeパワー、
それほど距離を重ねてはおりませんが、
それでもなかなか汚れていました。
ハイブリッドやeパワーと言えど、早めの交換が望ましいです。
その他にもあれこれと、ありがとうございました!