今朝は早めに出社して準備を始めた直後にケータイが鳴りまして、
エンストしてしまって再始動不可のレッカーの要請が、、、
ちょっと到着まで時間がかかりそうな予感は全く外れて、
びっくりするぐらい空いていてびっくり!?
うまく路肩の端に停まっていたのでこれ幸い、
すぐに積み込みして帰還しました。
戻った後もあれこれ午前中に一気に重なってしまい、
久しぶりに混み合ってしまいました、、、
取り直して午後からは落ち着いて取り組みました。

車検でお預かりしているCREWのプレマシー、
オイルやバッテリー、ワイパーゴムなどに加えて、
タイロッドのエンドブーツの破れは片側、
摩耗が進んだ195/65R15のタイヤ交換など。

 

タイヤはいつものTOYOのSD-7で。
手頃な価格で満足度も高いので、
何かとこれをお勧めしてしまいます。
エンドのねじ山は錆で固着していることもままありますので、
ルーセンなどでしっかりと湿らせておかないと、
山を壊してしまうことも、、、
少なくとも10年程度経過していることを理解しておかないと。