年内最後のお客様となりましたU61Vのミニキャブバンは、
ハンドルのブルブルが酷い、での入庫、
ご一緒にまず試運転を、と5メートルほど進んですぐバック、
症状はすぐに確認できました、
ハンドルにカックンカックン伝わってきます。

リフトアップして一緒に確認、
今回は右フロントタイヤの変形によるもの、
使い切ってよく摩耗して耐えられなくなったタイヤ生地が、
一部変形してしまったためです。
遠方まで行かれた帰りだそう、危なかった、、、

2017は自身にとってはきつい年だった印象です。
2月に症状を自覚した左ひじの痛みは、
暖かくなるまでの辛抱だ、の安易な考えもスルーして、
結局現在もなくなることはなく、改善されそうな見込みもなし、、、
たいていあれこれ自然治癒してきたこれまでなので、
ちょっと予想外といった具合です。
今後はひじに限らず痛みがなくなるような、
痛みを伴わないような努力改善をしなければなりません、、、

今まで固定だったお取引先のメンバーがたくさん変わった年でした。
ある程度こちらの具合を察してくれるような、
しっかりした関係を築き上げるのはなかなか大変です。
またご高齢のお客様の免許や車両の返却も目立った年でもありました。
自分がメンテを続けてきた年数分、お客様の年齢も上がった形ですね。
そういう背景があった中でも車検台数は前年よりの増、
バッテリー販売実績目標数達成でお玄関の立派なマットを頂いたり、
小さな工場ながらもリサイクルパーツの受注数も抜群です、
とお取引先から嬉しいお知らせを頂いたり。
少なからずも新しいお客様にも来ていただくこともできました。

また一年を通して私の個人的な自動車趣味に付き合ってくださった、
奇特なお客様にも感謝の次第であります。
シーズンの時はクルマやオートバイを楽しんで、
忙しい時は目一杯頑張って、余裕のある時は余裕のあるように任せて、
次の準備や普段できない事への時間と捉えて、
焦らずゆったりと取り組んでいけばよいかなぁ、と思う次第です。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます!