お休みだった20日の日曜日は、
懇意なお客さんをお誘いしまして、
三重県の鈴鹿サーキットで行われました、
鈴鹿サウンドオブエンジンを観戦に行きました。
IMG_7099.jpg IMG_7139.jpg
IMG_7137.jpg IMG_7138.jpg IMG_7106.jpg
IMG_7107.jpg IMG_7111.jpg IMG_7112.jpg
IMG_7115.jpg IMG_7116.jpg IMG_7118.jpg
IMG_7119.jpg IMG_7120.jpg IMG_7124.jpg
IMG_7131.jpg IMG_7130.jpg IMG_7129.jpg
GPスクエアでは往年の名車が展示され、
星野VS中嶋トークもたくさんの人だかり、
パドック内のタイムトラベルパーキングも盛況で、
オートバイのエンジン始動パフォーマンスもよかったな。
お土産コーナーでは懐かしい田宮のGPコレクションが、、、
悩んだ挙句にジムクラークのロータスF1を買いました。
ビッグイベントのヒストリックF1走行は10台超え、
勢いあまりすぎて、トラブルやコースアウトもあったりでしたが、
フェラーリ312Tやロータス97T、ティレル019、ベネトンB189、
アルファロメオ179CにウルフWR1にロータス49にと、
迫力のあり過ぎるエンジン音に体の底からしびれました。
最後のグループCカーの走行もよかったですよ。
何と言ってもマツダの787になってしまいますが、
寺田陽次郎氏のドライブによるアフターファイアーは、
見応え聴きごたえ十分、、、他にも962Cやスカイラインシルエット、
どれも素晴らしかったな~!