NRR32Cのフォワード、月曜にクラッチすべりで遠方まで救援、
なんとか牽引で工場まで戻ってくることができまして、
雨降りの昨日は朝から黙々とクラッチ作業、
積荷も下ろすことが出来ていたし、
ダンプも上げることができまして、
また昨日はうまく作業にかかりきりになることが出来て、
夕刻雨が上がった頃には作業が完了しました。
IMGP6259.jpg  IMGP6260.jpg  IMGP6262.jpg
クラッチディスクは写真のように限界以上、、、
クラッチカバーとスラストベアリングも交換です。
グリスアップできる構造ですが、ベアリングもゴリゴリ、、、
部品も早く届けてくれて助かったし、
一日違いで昨日の雨の中救援だったらば、大変だっただろうし、
今日の寒波の中クラッチOHなら大変だったろうし、
月曜の忙しい中の救援だったけれども、
色んな意味でうまくいったかな?ありがとうございました!