朝一エンジン不調で入庫だったH42Vのミニカ、
排気ガスで臭くてエンジンもガクガクいってます。
3気筒の内、一つが燃焼できていないようです。
IMGP3260.jpg
原因は2番シリンダーの点火コイルにありました。
ストックしてあるリサイクルパーツで対応しました。
簡単なようですが、しかしいつもコイルとは限りません。
一発はぜってないと思うとすぐコイル!が定着してしまうと
必ず失敗してしまいます。気をつけよう!