昨日まで4日間の連休を頂いておりました、、、
こんな折ですので、旅したい気持ちを抑えて、
クルマやオートバイはしまい込んだまま、、、
ほとんど家の片づけに終始しました。
ホント狭い家なりに満足いくレイアウトに変更できたし、
おかげで親子で楽しく過ごせたようにも思います。

あと体が太ってしまわないように、
なまってしまわないように注意しました。
不思議とキープできたのが意外でした。
連休前にふと映画のパピヨンのいくつかを思い出して観たくなり鑑賞、
最初に独房に入ったシーンで、
出されたモノは何でも食っておかないと、と我慢して口に入れ、
体力をキープするんだ、体力をキープして頑張るんだ、と
腕立てを繰り返すマックイーンの姿。
逃亡劇の途中でハンセン病の島に辿り着き、
長から葉巻を吸うように言われてくゆらすと、
ハンセン病はうつらないことを知っていたか?
いや、と返事するマックイーン、その後ボートを手に入れ、、、

昨日はBSプレミアムシネマで、
ゴッドファーザー パートⅡが放送されていました。
3時間半に渡る長い映画ですが、
久しぶりに見応えがありました。
古くなってもやはり名作はよいですね。
感銘を受けるものが随所に出てきます。

お客様が連休用に?かどうかは分かりませんが、
ルマン1991 ロータリーパワーの奇跡、
というDVDを届けてくださいました。
5月になるといつもルマンの動向が気になります。
今年は9月順延がアナウンスされているようですが、
収束して開催される事を切に願います。
しかし787Bがルマンで優勝したのは、
もうかれこれ30年近く前の事になるんですね、、、
その一度の優勝に辿り着くまでに
(その翌年からはロータリーエンジンは禁止となる)、
それ以前から約20年ぐらいのたゆまぬ挑戦があったわけです。
中盤グリッドからスタートだったマツダのこの年のルマンは、
何かに吸い寄せられるようにして、
787Bが最終的にトップへ浮上してゴールに導かれました。
素晴らしいレース展開だった当時の偉業に思いを馳せました。
ネバーストップチャレンジング!

連休明け、今日は晴天ながら一日中北風が強かった、、、
ただお休みしていた分、あれこれとご入庫下さって、
大変頑張りがいのある忙しい一日となりました。
しっかりお休みした分、体もよく動きましたし、
仕事ができる事、お客さんと対話できる事が素直に嬉しかった、
心機一転、出来ることをコツコツと頑張っていきましょう!