NCZ20のラウムはリヤのドラムブレーキの点検で入庫、
ブレーキシューが少なくなってきているので4枚交換、
サイドブレーキペダルの再調整、
試運転をしっかり行ってOKです。

AZT241Wのカルディナは車検での入庫、
今回ファンベルトの状態が悪いので交換、
テンショナーがきついのでなかなか組み付け難しいです。

ACR50のエスティマはエンジンチェックランプの点灯、
ダイアグコードP0171を出力、
試運転を繰り返して経過は良好なのでお引き渡し、
今回点検中にバッテリーがあがってしまいましたよ、、、
暑さのせいか、寿命がきていたものと思われます、
結果的には連休中にかからない、を防げてよかったかな。