お乗り換えで当方で引き取ることになりましたMF21SのMRワゴン、
変更されていたランプ周りを純正に戻し、
エンジンルームから出ていた気になる異音をチェック、
今回はウォーターポンプからでした。

 

ポンプの首の部分のベアリングがややひっかかる、、、
そのままでも乗れなくもありませんが、
ファンベルトにも余計な負担がかかりますし、
これでまた静かな走行を取り戻せます。
K6Aエンジンのウォーターポンプは一体型で大きく、、
インマニを取り外さないと交換できない、
という御指南が多いみたいですが、
実際のところはインマニは取り外さなくとも交換できます。
ちょっとした工夫なんでしょうか?
最後にエア抜きを実施して電動ファンの確認、OKです。

現在45000キロで車検も丸1年残っていますので、
リーズナブルなお乗り出しで。