今朝は涼しい風が気持ちよかった、
午後はまた暑い日差しに戻りました。

車検でお引取りのL150Sのムーブカスタム、
依頼事項の折れてしまったキーレスエントリーキーは、
新品をオーダーして登録、
工場へ戻るまでに気になった交差点でのバキバキ音左側、
またハンドル位置が左に15度ほど傾いていており、
左のロングカーブだとずっと大きな舵角を当てた具合になります。
おそらく気が付いてはおられないかも?ですが、、、
最初トーイン調整してみようかと思いましたが、
数値が離れているわけでもなく、タイロッドも均等、
新車から調整された形跡はなし。
残り山の多いタイヤをフロントに回して試運転すると、
極端に左に流れるようになる、、、こりゃタイヤがダメだな。
ひび割れ自体も進んできているので、
タイヤ交換とドライブシャフトの交換の了解をいただく。

 

155/65R14のタイヤはミシュランで、
トーインもしっかり基準値で直進性もOK、
しかしハンドル位置は一コマ修正しました。よくなった。
ドライブシャフトブーツの破れが出ていたのは左側、
また異音が出ていたのも左側なので、迷わず交換、
トータル費用を抑えるためドライブシャフトはリビルトで。
一晩お預かりになったので、新しくなったキーレスでドアロック。
閉店時に全部閉まってるかな?と確認すると助手席ドアがガチャっ、、、
うわっやばい、20秒以上にエンジンかけなきゃ!っとキーを探すも
間に合わなくてビービービーのクラクションが、、、
結果まあとにかく気が付いてよかった、
たまたま手持ちであったドアロックモーターを単体で組み替え、
リーズナブルに修理しておきました。
おそらくドアロックもかかっていないことに気が付いておられなかったかと。
今回クルマはしっかりとよくなりました、ありがとうございました!