エンジン不調で朝一入庫のL350Sのタントは、
2番シリンダーのイグニッションコイルの不具合が原因、
3本同時交換が望ましいので交換しましょう、
もしくは悪いコイルを交換してOK、の流れですが、
同じ金額をいただくにも、車両全体から判断すると、
優先しておきたい部分がありまして、、、

 

オイル漏れが酷くなるであろう前兆がありましたので、
ヘッドカバーのパッキン交換を。付近はしっかり清掃。
オイルメンテは決してよかった状態とは言えませんが、
新しいエンジンオイル、オイルフィルターに。
また摩耗しきったスパークプラグ、劣化したバッテリー、冷却水の補充と
基本的な消耗品に充てました。
コイルは手持ちのリサイクルパーツで対応、
いざ交換しようと思えばコイルの方が簡単ですからね、、、