S321Vのハイゼットカーゴは、駆動系のトラブルでレッカー、
エンジンはかかっているがDレンジでも前にも後ろにも進めない、、、
今回はデファレンシャルのベアリングが壊れてしまい、
最終的にロックしてしまったのが原因でした。
IMG_8084.jpg IMG_8086.jpg IMG_8087.jpg
デファレンシャルはエンジンからミッション、プロペラシャフトを通した出力を
タイヤの回転方向になるよう90度転換してあげるためのギヤです。
残念ながらベアリングはケースから引き抜くことはできず、
分解交換はあきらめざるを得ませんでした。
なのでちょうど手持ちのストックで対応する形をとりました。
今回びっくりしたのは、出動先でジャッキ作業をしていた際、
アスファルトのあまりの熱さに、、、そのせいでアスファルトが柔くなり、
かけたジャッキの車輪が車と荷の重みで沈んでいく、、、
えっ?という感じでしたが、なんとか戻ってこれてよかったです。
クルマって動かなくなっちゃうと、ホント厄介ですよね、、、