今日も日中は暑かった、、、
車検で入庫だったHE22Sのラパンは、
とくに不具合はないものの、
摩耗したイリジウムプラグは交換しておくことに。
定期点検の定義では、イリジウムプラグの点検は除く、とありますが、
プラグメーカーの通常のイリジウムの交換時期は2万キロ、
長寿命タイプはその限りではありませんが、
クルマの新車の保証も5年までなので、
7年9年の軽自動車は交換しておきたい部分です。
IMG_6770.jpg IMG_6771.jpg
雨が降るとエンジンがかからなくなる、のCT51SのワゴンR、
症状が出るまで車両をお預かりはできませんので、
これと思う部分を点検、交換とさせていただきました。
3番シリンダーのプラグコードは抜いた瞬間、腐食部分が切れました、、、
これを取り出すのに難儀します。
スパークプラグのターミナル部分にもミスファイアの痕、
もちろんディスキャップ内もよくなかったですよ。
ありがとうございました!