DG64Vのスクラム、外装修理も完了からあがってきました。
約2週間前に足回りから修理をスタート。
IMGP6699.jpg
右フロントのロワーアームやタイロッド、
ショックアブソーバーなどなど交換。
メンバーはなんとか交換せずに済みました。
走行も問題なく良好です。
昨日は仕上げ途中に板金屋さんから、
左側のヘッドライトがぼんやりとしかつかないんやけど、、、と
連絡がありまして、確認してみるとたしかにハイローともにぼんやり。
入庫時ヘッドライトのカプラー部分が壊れていたのですが、
カプラーの結線もきっちりできており問題ない。
電圧を測ると0V、、、ぼんやり点くのに0V?
と初心に戻ってヒューズを診ると切れてました、、、
切れてるのにぼんやり点くんだ?
でやれやれと思い、ヘッドライトテスターで最終確認していたら、
おかしいな、ヘッドライトのデザインが左右で違う?
いずれもリサイクルパーツで手配していたのですが、
片側ワゴン用を出荷してしまいました、、、ということで
急遽代品を送ってもらうことに。いろいろ出てくるなぁ。