ブレーキのメンテナンスでお預かりだったHA4のアクティ、
リヤのブレーキドラム内は大変きれいでしたのでそのままに、
フロントはローター研磨とキャリパーシールキット交換で。
最後にブレーキオイルを入れ替えて完了です。

同じく車検でお預かりだったSW20のMR2、
エンジンオイル、劣化したファンベルトとクーラーベルト、
こちらも錆が酷い前後ブレーキローターを研磨、
タイヤの溝がなくなったタイヤ交換×4本、
前後サイズは違うのですが、リーズナブルに抑えるために、
たまたま揃ったピレリのパワジーで。

 

右フロントフォグランプの不点灯に悩まされて、
右左入れ替えてみたりかなり時間がかかってしまった、、、
球の問題なのか僅かなアース不良の問題なのか?
配線が±てれこのようにも思うし?
最終的に解決できてやれやれでした、、、
ありがとうございました~!