メーター内に赤いオーバーヒートの警告灯が点灯のCV2WのデリカD:5、
ラジエーターの右側のタンクに、
経年で入ったと思われるひび割れから漏れていました。
ラジエーターはKOYORAD製を手配、上方から引き抜きますが、
フロントグリルとラジエーターアッパーサポートの脱着が必要、
左下のロワーホースの分離が難、、、
グリルが外れている内にヘッドライトもポリッシング。
組み上げてエア抜きして試運転、OKです。

 

エンジンオイルとオイルフィルター、
タイヤ交換で入庫のS320Vのハイゼットカーゴ、
タイヤは一本は状態が良かったので3本交換とするも、
ホイル一本が何故かミニキャブ用?だったので、手持ちの分で組み替え、
さらにはフロントブレーキパッドが摩耗限度付近の為、
ご了解を頂いて追加で交換となりました。

先日仕入れてきたL375Sのタントカスタムは、
たまたまなんでしょうが、
びっくりするくらいにすぐにご成約いただいて、
本日無事にお渡しとなりました。

 

ETCは移設せずに手持ちの中古を取り付けて再セットアップ、
ドライブレコーダーは移設としました。
全体的なコンディションとしては、
よい部類だったのではないかと思います。
走行距離も5万キロ台と控えめなので、
まだまだ長くお役に立てるのではないでしょうか?
この度は本当にありがとうございました~!