フロントブレーキパッド交換の予定だったL375Sのタント、
試運転を兼ねてお客さんを送っていくと、
走行中の異音が大きすぎる、、、すぐに手入れしておかないと。

 

結果的に、異音の原因はフロントホイルベアリングで、
左右ともダメでした。
またブレーキローターの当たり面もよくないので、研磨しておくことに。
さらにはタイロッドンドブーツの破れが左右、
ステアリングラックブーツの破れが片側など。
いずれもハブナックルの脱着が伴うので、
一度に済ませるのが賢明かと。
足回り手入れのため、またちょうど12か月点検実施時期のため、
そのように行いました、ありがとうございました~!