車検で入庫のDG62Vのエブリィバン、
エンジンオイルとオイルフィルター、ワイパーゴム交換、
バッテリーは充電してみたもの、テスターでは要交換、、、
プラグホール内はオイルでジャボジャボでしたので、
ヘッドカバーのパッキンセットで交換。
右のスライドドアが外側から開けられず、、、
アウターハンドル交換となりました。

 

同じく車検で入庫のHA24Sのアルト、
エンジンルームからワシャワシャ異音がしていて、
冷却水漏れを起こしていたウォーターポンプをまず交換、
ただ残念ながら異音は治まらず、
クーラーコンプレッサーのベルトがかかるベアリング部分に難あり、
ちょうど手持ちであるのを思い出して組み換え、よくなりました。
左フロントドライブシャフトのインナーブーツの破れ、
フロントバンパー外れているついでにヘッドライトもポリッシュ。

同じく車検でお引取りのSK82Tのボンゴ、
当方へは初めて入庫の車両、工場へ戻る途中に気が付いたのが、
保険で加入されて付けられているドライブレコーダー、
シガーソケットに挿してあるが電源が入っていない?
また引き取りが夕方の冷える時間帯だったのですが、
一向に水温計の針が上がらず、足元のヒーターのききもイマイチ、、、

 

 

 

シガーソケット裏までは電気は来ているが、ソケット自体の不良、
交換してドライブレコーダーの電源ON、
多分これまで使えずにいた?と思われる、保険料払っているのに?
そして水温が上がらないのはまずサーモスタット、なのですが、
運転席下のサービスホールを開けて辿り着いても、
サーモケースがインテークマニホールド前側のブラケットが邪魔して、
寸法的に外すことが出来ない、緩める事が出来ない仕様、、、
EGRバルブを外してブラケットのへりを鏨で下へ叩いて、
と同時にねじが少しだけ緩むので、
そこへ薄くしたメガネをかけて回してやるとうまくいきました。
同時に交換しておきたいサーモメーターユニット。
組み付けて冷却水を注入してエア抜き、
みるみる水温計は上がってきて、ヒーターの風も熱くなりました。
他にはエンジンオイルに割れたテールレンズ、球切れ、
アンダーミラー交換など。
ありがとうございました!