車検で入庫のKDH201Vのハイエース、
20万キロをとうに超えていて、
2回目のタイミングベルト交換となりました。
テンショナーとテンショナーベアリングは併せて交換、
作業後はメーターをリセットして警告を消しておきます。
エンジンオイルにオイルフィルター、
リヤのブレーキシューとブレーキオイル交換など。

外装修理とそのまま車検整備となったH81Wのekワゴン、
左のヘッドライトとフェンダーは、
すこぶる程度の良いリサイクルパーツで。
バンパーはうまく補修できました、、、
ロワーアームのボールジョイントブーツの破れが片側、
エンジンオイルにオイルフィルター、エアエレメント、
バッテリーにファンベルト、LLCにエアコンフィルター、
スパークプラグにヘッドカバーのガスケット交換など。

 

外装修理から上がって来たGRX130のマークX、
灯火類の確認とヘッドライトテスト、調整。
修理したところだけ光って違和感のないように、
全体的に軽く磨いておきました。

Sメカに来ていただいて早や一か月が過ぎました、、、
あれこれとお任せできることで大変助かっています、、、
逆に言うと、これまでここまでしゃっちょこばって、
頑張って来ていたんだなと、余裕が出来て冷静になって思います。
ですので、今はとにかく右ひじの回復に努めたいと思います。