昨晩はDJ5FSのデミオは、黄色いスパナマーク点滅、
軽油のセジメンターの水抜き/リセットが必要で、
今までエンジンルーム内のヒューズボックスのカプラーを、
短絡して操作していましたが、保有しているGスキャン3で、
簡単にリセットできるようになっているではありませんか?
気が付かなかったよ!

車検で入庫のMA15Sのソリオは、
フロントスタビライザーのリンクロッドが左右、
エンジンオイルにエアコンフィルター、ワイパーゴム、
リヤのブレーキシューのフロント側×2枚交換など。
くすんでイマイチだったヘッドライトもポリッシュしておきました。

  

フロント足回りよりカタカタ異音で点検のMG22Sのモコ、
フロントショックのいわゆるゴムの蛇腹ブーツが、
モコはプラスチックの筒でできており、
これが段差で暴れて異音を出していたようです。
ショックをバラすと高くつくので隙間からシコシコ切りました、、、

夕方にはエンジンがかからないのL375Sのタント、
引取りに行って確実に判断したいので、
エンジンかけて工場まで一緒に戻る。
残念ながら12V切ってるのでお預かりです、、、