エンジンかからない、のU62Tのミニキャブトラック、
勢いよくクランキングできているものの、
かかる気配はありません。
火花と燃料はOKですが、
ファンベルトとクーラーベルトが外れているのを確認、
クランクプーリーがやや斜めになっているように見える。

クランクプーリーの固定ボルトが緩んでしまい折損、
幸い残骸は難なく摘出する事ができてよかったです。
プーリーが暴れた際に、クランクポジションセンサーを傷つけてしまい、
クランク位置を入力できなくなってかからなくなる、の流れ。
そういや部品取りエンジンがあることに気が付いて、
スリットやタイミングカバー含め傷んだ部品をそっくり組み換え、
用心してタイミングベルトのみ新品にしました。
ありがとうございました!