先日オイル交換で入庫のL375Sのタントは、
左のエンジンマウントのゴム部分に大きな亀裂がみられましたので、
申請して保証延長で対応することに。
IMG_7422.jpg
簡単そうでなかなか大変、バッテリートレイの固定ボルトを緩めるのに、
狭くて手がなかなか入らない、、、
バッテリーを外しますが、余計な再作業を伴わないように、
バックアップを取りながら作業します。
初めて車検でご入庫いただいたL350Sのタントは、
ブレーキから異音が出ており至急整備が必要な状態、
すぐに部品をオーダーして作業に。
IMG_7416.jpg IMG_7417.jpg IMG_7421.jpg
ブレーキパッドは摩耗限度を超えてローター側をガリガリ、、、
のまま結構な距離を走ったのでは?いけません。
車検で入庫のZC71Sのスイフトは、ブレーキパッドが摩耗限度付近、
交換しておくべき状態です。
IMG_7419.jpg IMG_7420.jpg
BZ11のキューブも当方での初めての車検、
走行距離がたいへん少なくきれいな車両でした、
が、リヤのドラムが以前に開けられた形跡がないような?
ブレーキパッドも右側は摩耗限度ぎりぎり、、、
もっと早く交換を実施しておくべきですよ。
他ディーラー様などで点検が終わった直後です、
といって他の修理の用事で来店された折、
アルミホイルのスポークの間から見えるパッドの残量に、
思わず、えっ?となるような機会が以前にありました。
エンジンからはあきらかにベルトのスリップ音も。
そのディーラー系の扱うメーカー車ではなく、
他メーカー系の車両だったせいかもしれませんが、
今問題ないからよい、もしくは部品が手配になるからそのままに、
みたいなことだったんだとしたら、どうにもいけません。
使えるとことまでギリギリまでまだもつか?といわれれば
そうかもしれませんが、安全マージンは多く取るべきではないかと。
私自身、日々の仕事の中で、ある程度お任せしていただける立場にある、
という事はありがたいことです。