ヒーターがきかなくて入庫のS220Gのアトレー、
ヒーターダイヤルを右に左に操作するも手応えがありません。
ダイハツ系お決まりの場所なんですが、原因箇所にたどり着くまでには
長い道のりが待っています。
IMGP1490.jpg  IMGP1489.jpg
ヒーターユニットを車両から取り外しまして、2つに分解、
熱い風と冷たい風の通り道を分けるダンパーの樹脂の部分が
片側にくっついてしまって、
さらにはダンパーの心棒の部分が折れてしまっています。
これ自体は安いものなんですが、、、
組み付けてヒーターホース、LLCを注入エア抜き、
温かい風が足元より出てきて作業完了です。