エアコンのききが悪いと入庫のDW5Wのデミオ。
エアコンスイッチを入れるも、確かになまぬるい風が出てきています。
今回の原因は、
DSCN4181.jpg
クーラーコンデンサーの裏側につく
電動ファンモーターのカプラ部の配線の腐食でした。
カプラーが焼けてしまっているのが見えますでしょうか。
ファンが回らないときには、コンデンサーで冷却できないですから
ガスの圧力が上がってしまって、それで冷えないのですね。
クーラーチェックはやはりゲージに始まりゲージに終わります。
今年はあまりに酷使しているためか、チャックのOリングが切れてました。
作業前に毎回忘れずチェックしたいものです。